ずっと泣きたかった

1994年生まれ25歳148cmインドア派の日記

98 涙レポート3「遅刻」

こんにちは、アナクです。涙腺緩んでるところに遅刻して会社でべそべそ泣いた。

 

涙レポート3:「遅刻」

 自分の不出来さに心を痛めながらもどうにか心を鼓舞しつつ出勤したところ、シフトの変更により出勤が30分早まっており、30分遅刻していたことを上司に知らされたとき。

 

もう出勤時刻でただでさえ遅刻してるのに、そこから更に10分くらいべそべそ泣いてしまった。ショックだった。涙腺ゆるゆるのところに一撃入った感じ。

 たしか、朝に、不安だから出勤時間確認しておこう。まではいったんだ。でも、そこで、グーグルカレンダーで確認しただけで満足してしまったのが悪かった。大元の出勤簿が変更されていたのに気付けなかった。失態だ。でも、私が遅刻しててもとりあえず現場はどうにかなったらしい。感謝だ。

 退勤直前までおおいに引きずってて思い返すと泣けたけど、退勤直前に先輩のひとりが私が落ち込んでると聞いて自分の最近の失敗談をシェアしてくださったのがすごく笑えて元気が出て、神様は私の失敗もいつかこんな風に用いるのかなぁと言う気持ちになりました。

 でもまだ完全には気が晴れなくてべそべそしながら帰ってきましたけど、途中ですごく気分が回復してきて。そこでふと思いだしたのが、そういえば私には子どもが五人欲しいっていう夢があるってこと。だとしたら、神様はその私のビジョンを喜んでそのビジョンをぜひ叶えるために今、私にちょっとした体力勝負を与えて、私を鍛錬してるのかな?って思った。五人子育てをしても「あれ?結構いける…楽かも…?」ってなるように。そう考えたら笑っちゃった。そうだったらいいな。「苦難をも、この上ない喜びと思いなさい」ってみことば通りに。アーメン。イエス様のお名前によってお祈りします。

 

97 あかーん(涙レポート2「怠け者」)

なんだか疲労感がすごいのですが…

もしかして:仕事休んでも良いのでは…?駄目?

せめて昼寝しとく?今 はい…

あからさまに声かれてるんだが。

ハスキーボイスなんだが。

もういつからハスキーボイスかわからん。それがまたストレス~!だよ~!

お仕事楽しいよ!?すごく素敵な職場!今日だって休もうと思えば、決めちゃえば、休めるでしょうね!ってやきもきしなくても、神様は、必要なら私に休みをくださるに違いない…。アーメン。

 やる気がないのがストレス~!頑張りずむなんだもん、結局さ!嘘つき!馬鹿!死ねばいいのに(何が!?書きながら涙出てきたよ!言っちゃ駄目だよね…)ホントに恵まれたら怠けものにはならないって…泣ける。涙レポート2だよ。

 

涙レポート2 「怠け者」

9:40 もうすぐ出社だが疲労のためか気分が優れず、ベッドの上でゴロゴロしているとき

 

牧師先生がついこのあいだ神様の恵みは決して人を怠け者にはしない。神様がやって下さるから何もしないというのは神様の恵みを安っぽい恵みに変えてしまうことだ、神様は恵みをただでくれたが、それはそれが値段が付けられないほどの恵みだったから、ただでくれただけで、決して安っぽい恵みだからなのではない、って言ってたのを思い出したら泣けた。世の中は神様なしでガンバリズムするけど教会は神様ありのガンバリズムなんじゃん。誰も私を憐れんでくれない。って思ったら泣けたー!し、怒ってる。

 私だってこんな疲れたくなかった!私だって、「どうしてアナクちゃんはこんなに頑張れるんですか?すごいですね~」って言われて「神様の恵みです~」って理想的なやつ、したかった!

私だってそうなりたかったよ!でもできないの!できない!癇癪!爆発!

 神様は、私のこと、憐れんでくれてほしい。今日も一日イライラで台無しにしないように、助けて欲しい。私は心配なんだ、こんな心待ちでまともにお仕事できるのかが。でも備えられた、与えられた場所に「行く」「いる」「守る」ことは良いことだ、みたいなこと言ってた気もする。だれが?先生が?かも。はい。アーメン。

 神様は私のこと駄目な子だって思わないで欲しい。これ考えるだけで泣けるな。

 神様は私が本当に体が疲れてるんだって、ずる休みをしたいんじゃないってわかってくれたって言ってほしい。私本当に疲れてて、そのせいなんです。こんな馬鹿なことをいったりかんがえたりしちゃうのは。でも疲れてしまったのだって勝手に私が、頑張ったり、寝るべき時間に遊んだり、したからかも。

 でも、それでも今、憐れんで欲しい。私が自分のせいで苦しんでて他人にも八つ当たりしてて泣いてて自分の感情とちゃんと戦って無くて感情に支配されてて愚かでほんとにクリスチャンとして情けなくて恥ずかしくても神様が今私のこと憐れんでて愛してるって言って欲しい。会社にも行けるってちゃんと仕事できるって励まして欲しい。できれば休みたい。でも休めないなら喜んで働くように変えて欲しい。あ、聖書読んどくか。時間ないけど…

96 涙レポート1:成長が遅い

おはようございます、アナクです。

ブログを始める前から構想だけはあった涙レポート。名前のまんま、泣いたときのことを記録しておく試みです。

 泣くときって何か琴線に触れるものがあるから泣くんだと思う。何か地味に、ステルスに、深い傷とか深刻な渇望があったりするから、それに触れる何かがあるときに涙が出るんだと思う。

 そうならばそれを自分でも見たいし、人にも見て欲しい。私は人が泣くのを見たいし知りたいから、人にも私が泣くのを見てほしいし知ってほしい。

 人が泣くそれはとても興味深いことだ。私は本当にそう思う。ぜひ他の人の涙レポートも見たいな。そうしてみんなで事例研究?を重ねて私たちを苦しめる暗闇の正体を暴いて正しい対処をとるんだ。という展望が何気にあったりする。

記念すべき涙レポート第一弾はこちら。

 

涙レポート1 「成長が遅い」

2019/8/21(水)7:00ごろ、礼拝堂で朝の祈り会の最中 

 

 私は自分に弱さがあることが怖かった。今後とんな失敗が起こってどんな傷を受けることになるのかを無闇矢鱈と心配する心があったと思う。だから無気力になりがちだった。

 けど聖書には主なる神様の強さは私たちの弱さの中にこそ十全に発揮される、みたいなみことばがあるので、感謝だなと思ってそのみことばを宣言する祈りをしていた。それに、暗闇と光がぶつかると必ず戦いがあるから、自分の暗闇が光にさらけ出されることはむしろ感謝なこと、主がそれを癒して下さるということなんだ、光に照らされたものは光になる、という話も聞いていたので、それも感謝だな、と思ってその宣言をしながら祈っていた。

 その流れで最近暴露された私の暗闇をいくつか述べようとして、「~~とか、成長が遅いとか…」と口に出したら急に鼻がツーンとしてきて2,3滴、涙がたれた。

 そうして、最近叱られたときのことを思いだした。

「もう信じて五年にもなるし、アナクちゃんはリーダーを補佐する役職も与えられてるんだから、洗礼を受けたばかりの姉妹に慰められてちゃいけない、霊的な秩序をしっかりしないといけない」

というようなお叱りを何人かの姉妹達で受けたときのこと。そのときはもう、号泣も号泣だったし、今も思いだすと心拍数が増す。そのときのことを思いだした。

 思えば、教会でも職場でも私は、「成長が早いのは喜ばしいことだ。成長が遅いとまずい」というプレッシャーを常々感じていたように思う。だから、同じようなライフコースを走ってる友達を疎ましく感じてしまっていたのかもしれない(実は二人ほどたまに屈折した思いを抱く対象がいる)。いつも成長の度合いを比較してしまって疲れるから。

 なんでそんなことになったのかといえば、私は昔から飛び級に興味があったりと、とにかく「早い」のが大好きで、他人を…子ども達とかを、褒めるときにも「まだ1年生なのに~~できてすごいね」って褒めたりすることが多かった。

 ほんとに恥ずかしい話だけど特別支援を受けている子どもを見ると「私だって特別に支援されてーわ」みたいな思いを感じたりもした。もしかしたら、自分は頑張って成長してるのにあの人はそれを公に免除されてる、みたいな被害意識?があったんだろうか。

 そういう自分の考えがちょっと変だなっていうのには薄々気付いてた。今回はそれが決壊した感じ。

 成長が早いのは望ましい、確かにそうなのかも。でも私にとってそれは負いきれない重荷ってやつなのかもしれない。「成長が遅れる」のが、怖くて怖くて、何をするにも気が重かったり、どうせ私のこと成長が遅い駄目な子だって思ってるんでしょ、って人を責めたり、そんなふうにトゲトゲしながら生きてきたんなら。

 私は本当に幻滅されたくなかったんだ。親にも先生にも神様にもすごいねって褒めて貰いたかった。これ書いてると泣けるよ。ぽろぽろ涙が出る。

 でもできない。私にはできない。やってみようとしておかしくなった。この考え方だと、生き方だと、自分も他人も痛い。

 それなら、もう、「無条件で、状況も無視して、ただ存在を愛してくれる、父なる神様の愛」を信じること、それだけが、唯一残った綺麗な着地の仕方なんじゃないかって思う

 正直まだ、「あーそれでも神様は私のこと愛してるんだー、感謝ー」って感じれたわけじゃないけど、でも、そう思えるのは救いだよ。暗中模索で救いを探さなくていいしな。ほんとに。

 アーメン。神様憐れんでください。

95連休明けの月曜日

こんにちは、アナクですー。

 

 神様のサプライズプレゼントに戦々恐々しているなう。

 予測変換に戦々兢々って候補が出てきたんだけどこれ何?ほんとはこっちが正しいの?

 パッキング用の風呂敷が欲しいなーって思って、神様へのお願いリストに入れて、それから日課のクローゼット整理に勤しんでたら、ついこの間もらったプレゼントが出てきて、あけてみたら風呂敷だった。しかも二枚…二泊三日ならこれで足りる…ハレルヤ~!

 

 日曜の礼拝たくさん感動しました。滂沱だったけど何に感動したんでしたっけ?!神様にとって私は記憶障害がある子どもみたいな感じなのでは…。あ、1個思いだした。神様は私を愛してるから、私が植物状態みたいな霊的コンディションでも、私と会話しようと喜んでつとめて下さるんだろうと思ったら泣けました。

 

 日曜に唐突にダイエット同盟が発足して感謝でした。ダイエットを応援して欲しいって神様へのお願いリストに書いておいたんだ。叶うの早い~。クリスマスまでに3キロ痩せるのが目標。人と一緒なら楽しく頑張れそう。成功まで神様が手ずからサポートしてほしい!イエス様の御名によってお祈りいたします!

 

 日曜夜は出たら洗濯物ほしたり聖書読んだり歯磨きしたり顔にパックつけたりボディーローション塗りたくったりロレッタつけてヘアドライヤーかけたりして12時すぎには寝た。

 月曜日はとりあえず7時間半くらいは寝て、とりあえず三〇分くらい祈って、水を四杯のんでご飯食べて残ったおかずを小分けにしては冷凍庫に入れて…

 と思ったけど祈れなかったです、肉体は弱い!二度寝した。声に出して祈ればいいのかなー、次からそうしてみますー。とりあえず朝の挨拶はした。

 水を四杯も嫌だなー。苦痛。二杯でいいかなー。私は平均より背も小さいし膀胱も小さいし胃袋も小さいし、無理しなくていいんじゃないか?オッケー。二杯でいってみよー。

 体重は底値?をキープ。47.1kg。

 現在8:46。お腹は空かないけど朝ご飯食べないとバテてしまうよね…まあ3時間後に昼食だしなぁ…ちょこっっとだけ食べた。なすの炒め物と白米を50gくらい。味見みたいな量だ。豚汁も食べようと思ったけどお腹いっぱいだし…せっせと冷凍庫につめますかね…ハイ。つめた。

 9:32。眠い。帰ったらゴロゴロしよう。10:00に家を出る。ついたら本を読む。帽子を忘れずに。ベース売りに行くの面倒くさいなぁ。今度でいいかなぁ。急ぎでもないし。時間が微妙。しまっとくかぁ。

 このブログとアナログのノートとタスク管理アプリにやるこが分散してるのがちょっと気にかかる。一本化して整理するのが好きなの。でもそれぞれの良さもあり…ここも…うむ…タスク管理アプリはしゃりるか。オーケー。

94土曜日の過ごし方

こんにちは、アナクです。

土曜日!休み!自由!(いや、私は仕事のある日だってほんとは「自由」なんだ…でもやっぱり咄嗟に「休みだ!自由!」ってなっちゃうな)

今日も今日とて終わらせたいタスクがいっぱいあるんですけど、神様的にはそれが終わるかどうかはさして重要ではなくて、それを神様を愛する故にやったのかどうか、神様と愛し合ったのかどうかが大切なんだということだそうで…。どういうことなんでしょう?それってどんな感じ?聖霊様これらのタスクを片付けるのは今日ですか?それとも明日以降にしましょうか?って聞けばいい?

 ぎゃ、思いだした。忘れてた。上司に胸の痛むミスのご報告をしないといけないんだった。神様助けて下さい。知恵を与えて下さい。これを立派に乗り越えるようそばにいて私の心を強めて下さい。イエス様の御名によってお祈り致します!

 えーっと、とりあえず今日はこれから…十二時半にでかける予定がある、なら、まず謝罪のご連絡をして、→やっつけ本番じゃなくて文面考えてから連絡すべきだった!?連絡できただけ感謝ですけれどもー!

十時にはうーん、シャワー浴びたい。うん→ゴー!

十時半には…着替えまで整えて、買い物にいこうか?

買う物は分かってるね。

これでいいのかなぁ。なんかちょっと気力が萎えてる。これをやって神様は褒めてくれるんだろうか?頑張ってやってみたところで神様的には無駄なら痛いなっていう恐れがある…。主の導きで今日一日も生きてみたいです。

 そういえば、お祈りの話。私、お祈りにはよく「家族が救われますように」みたいに「~ますように」っていう表現で祈ることが多かったんですよ。あ、「家族を救って下さい」みたいに祈ることもある。どっちか。でもこの前、トゥードゥーリストにやること・やりたいことがゆうに100個くらい積んであるのを見たときにすごい「ウワァ…」ってなって、もうこれ全部神様がやってくださったら良いなぁって思って、ふと思いついて「神様が家族を救ってほしい」っていうふうに、「神様が~~してほしい」っていう表現に改めてみる試みをしたんです。これがなんだか私的には結構ヒットで、主体的に働かれる神様を想起できるし、祈らなきゃいけないから祈ってるわけではなく、今神様に言ってるのは本当に私の願いであるんだという感じが増すし、神様は私の願いを聞いて下さる方だなぁとなんだか思えたりするので、なんかいいなーって思って、引き続きやってみようとおもってます。たぶんね祈るのは仰々しすぎてちょっと……みたいな内容の小さな?雑多な?別に信仰的でも理想的でもない願い(髪の毛つやつやにしたいからめっちゃ評判のいいオーガニック系シャンプーをかってほしい、みたいな)を表に出せるように、神様にお願いできるようになったのは大きな事だ。ていうか頼んだシャンプーまだ着てないです。早くこないかな。来るよね?あらわたしったらまた来ないのではないかなんて悲観的になってムッとしてしまったわ。神様のタイミングでくるんじゃない?不在届もきてないしさ。

 はぁ。寝不足だから地味に十二時半からの予定が嫌なんですかねぇ。戦略的二度寝するか?昨日は「食い詰め傭兵の幻想奇譚」を読んでて…幻想奇譚ってところに過去の経験から思うところがあってなんとなく食指がのびなくて取っておいたんですけど楽しい。ロレン、生きてる感じする。サーフェ?のやり方にケチつけてるくだりがすごくよかった。脳が喜んでた。新鮮だって。私がふわっと想像する冒険者のやり方は傭兵から見れば生存率を低めるようなやり方で、よりよく戦うためにはまだまだ工夫できる余地があるんだ、みたいなことを思った。私も信仰の戦いを工夫の中で立派に戦い抜きたいですねー。アーメン。工夫して戦ってく・統治していく系も好きだなぁ、なろう小説。ぱっと思いだしたのはリアリスト魔王の聖域なき異世界改革。あれは主人公のしゃべり方とかがなんかちょっとぶっきらぼう?な感じが…キャラの性格的にじゃなくて、書き方というか、表現が…するんだけど、内容はすごく好み、脳が喜ぶ、新鮮だって。タイトルがいい。聖域なきって。いいなぁ。言葉遊びというか、現実で使われてる言葉をピタッと作品の世界観に嵌めてるのが、感動しちゃう。嬉しくなっちゃう。私、異世界ことわざがさらっと出てくる作品はすごいとおもう。好き。なんだろ、転ばぬ先のリジェネとか?いやリジェネなら石橋をたたいて渡る的な、キラーラビットにリジェネ的な、うーん語呂が悪い。キララビをリジェネで倒す…うむ。

 好きと言えば!登場人物の名前がなんかいい作品ってほんとーに好き。ランキング上位の作品はすごい、そこらへんそつがない。無職転生とか。最近なんかいいなぁっておもったのは、「昏き宮殿の死者の王」。なんかいいんだ。よくわかんないけど。馴染む。なんかね前、なんか…登場人物どいつもこいつもすげー変な名前だなって思った作品があって…貴族の恋愛ものだったと思うんだけど…なんの作品かは完全に忘れたけど、貴族恋愛系は名前がつらいのが必然的に多い気がするよ。フォンとか出るとちょっと身構えちゃう。フォン、意味わかんないんだもん。何それ?!って感じ。憶えやすい名前がいいなぁ。あと長すぎない名前。本名長くてもいいから愛称は短くガツンと。あ、そう、愛称がしっくりくる作品はすごいなーとおもう。名前を名前だけで呼ぶのってなんか不自然だなっておもって。愛称の1つや2つついててほしい。まあこのキャラ、キャラ付けのためにやたら特殊なシリーズ化された愛称を使ってんだなみたいなのはちょっとひくかもしれないけど…うーん?伝わるか、これ?

 うー。しゃわー。いく…いかないと…行こう、感謝して。そのまえにご飯かなぁ??

93 旅先より帰宅

こんばんは、アナクです。

 

「嘆きの亡霊は引退したい」が更新されていた。読んだ。楽しかった。

「昏き宮殿の死者の王」と「シャングリラ・フロンティア」はまだ更新されてなかった。今祈り課題…神様にお願いしたいことの1つにめちゃめちゃ面白い小説を紹介してほしいというものがありまして、祈りの答えを待ってる最中です。

 

 先ほど旅先より帰還しました。引っ越してからもう三年近くになるのか?住み慣れ始めた我が家なうです。

明日の出勤が地味に苦痛です。地味に。明日の朝礼拝も地味に期待薄で困ってます。

早寝スればヨかったヨ、ほんト。眠いと寝る以外の全てがだるくなってしまうもの。ね。だっる~~~い!!

ああー。歯磨きして顔洗って寝巻きに着替えておとなしく寝る~~~。

やっべ、業務に関する連絡忘れてた。ヤバ。まあたぶん大丈夫なんだけど。忘れたこと自体が痛い、地味に。いや、たぶん大丈夫であるということに感謝しよう!感謝ー!ハレルヤー!

聖書通読まだしてない。したほうがいいとは思うけど、めんどくさいよー!なんかね、要求水準が高いのがやだ。真剣にやらなきゃいけないのがめんどくさい。まあ言い訳なんですけど。はい。すみません。はあ。ノリノリで読めるわけじゃなさそうだけど、それでもいいですか?いいなら読むよ…?…別にそんな、苦痛があるわけでもなし……。うん。読んどく?

 読んだ!いえーい。今思ったけど、聖なる競争で勝利を目指すのはいいことなのかもしれない。姉妹達でだれが最も聖書通読をやってるかを競うっていう……。でもまあじっくり読んで1章読んだ人とパパッと読んで4章読んだ人だったら一章じっくり読んだの人のほうが神様には喜ばれるのかもしれないわね。ふむ。

はあ。ブログを書いてると心が休まる気がするんですけど、危ないのかなこれって。いやね、理想を言えば、「やっぱりお祈りしてるときがいちばん心が休まりますね……」って言ったら良さそうだなとおもうんですけど、実際お祈りはめんどくさく感じてしまうところがあり……一時間祈りチャレンジにも「萎え~」って感じちゃってるし…いや、いやいや、こういうのはやってみると意外とイケるんだよね、わかる。ブログ書くのも一時間祈りにカウントできたらいいのになぁとか愚にもつかないこと考えてみたり。…愚にもつかないって言葉、使い方あってる?

 とりま、…とりまのまって、何だ?…まあいいや、とりま、明日のこと…いや思い煩っているわけでは…無いと思うんだけど…考えてみたいの…いいじゃん、計画立てるのだって大事でしょ?神様が一緒に計画立ててくれるなら最強じゃん。立てよー。明日はまず!朝礼拝に行く!あの冊子も読みましょうね…与えられたなら受け止めようっつってね。

んー。5:40に起きれば十分だよね。お水も飲むかい。なら水筒を持っていくことだね。水二リットル飲んでダイエットしようか。太もも、痩せたいよー、神様~。

で、みことばを聞く。みんなが祈ってるのに乗っかって祈る。みんなで祈れば時間たつのはやいよ!ここで祈っとかないと自分で祈るのは面倒だぞっ。祈り仲間がいることに感謝して祈っちまえ!教会メンバーと家族と友達と職場の執り成しだ!あと自分の今日の予定も祈れ!うむ。良さそう。良いです?

あ、献金用意しないとですねー。帰省感謝か?備品も感謝だし、旅行も感謝だねー。アーメン。

諸々すんだら8時くらいになってるはず。したら、まあ、朝ご飯たべるんですど…食べるにしろ飲むにしろ…うーん、作る?あー、牛乳買ってくるのか。…どこで?んー、9時だよね、大体、店開くの。まあコンビニで買うのもありっちゃありさ。そしたらふわふわ食パンもついでに買えるし?うーん、痩せたいよー、神様。パンじゃなくてサラダとか買って食べてたら痩せれる?ヘルシアとかに課金したら痩せれる?脂肪燃焼スープがぶがぶ飲んでたら痩せれる?痩せて結婚写真を綺麗に撮りたいなー。それってとっても素敵だなって。課金してもいいもんかねぇ。サラダに。ヘルシアに。自分のためにお金使う事に対してちびっと強迫観念がある。他人に仕えなさいよっていう。CSルイスが言ってたんだ。「自分が欲しいものをいくらか我慢するほどに仕えたのでなければ、充分に仕えたとは言えないのではないか」みたいなことを。でもね、私は自分にもお金使いたい気持ちがあるんです。どうしたらいい?お金かけてみたいところが沢山あるの。ぶっちゃけ、主に美容関連なんですけど…。だって…私、元が可愛いので…お金掛けたらもっと可愛くなると思うと…見てみたいんだもの…鏡を見るたびに「あらっ、いい…」って思えるなんて楽しそう。いや、顔かたちはどうあれ私たちは山も海も羨む新しい被造物だって牧師先生は言ってました、はい。アーメン。そのことをもって毎瞬間喜べばタダでハッピーになれるじゃんね。すごーい。

やー、もう十一時半だし寝ないとですねー。神様、皆様、おやすみなさい。